石屋 幸児の日記

いい墓地・いい墓石に関する情報、石に関する知識、
イベント開催の情報など、三代目山田幸児が日々綴っていきます。

お客様に喜んでいただける事が一番嬉しいです

ここ最近一番の春晴れの日

お客様のお墓の入魂式 納骨の儀式が行われました。

皆様に喜んで頂き感謝の気持ちが止みません

resized_02-4resized_03-3resized_01-4

2018年5月12日

完成したお墓を前にお客様から素敵なお写真を頂きました

IMG_7056resized_02-1

2018年5月9日

お墓にロウソクを供える意味とは?(富山市 石材店)

お墓にロウソクも皆様お供えされると思います。

なぜロウソクをお供えするのか知っておられますか?

yjimage-3

何事も意味を知る事は大切です。

ロウソクの光は仏様の限りない光明と慈悲によって人の心を明るくするものであり先祖が子孫(つまりロウソクを立てた本人)へ生きるための光を導き出す一種の道標とも言われています。

光明とは明るい見通しや希望

慈悲とは人々をあわれみ、楽しみを与え、苦しみを取り除く事です。

ご先祖様はいつでも皆様の人生を真剣に考えて下さっています。

2017年5月10日

お花を供える意味とは?【富山 石材店】

皆様、お墓参りに行かれるとき必ずと言って程、お花をお供えされると思いますが

何のためにお花をお供えするのか知っておられますか?

お花をお供えする事にはちゃんとした理由があります。

お供えするお花は苦難に耐え忍ぶという意味合いがあります。

すぐに怒ったり、かっとしたりするのを戒める事です。

綺麗なお花を見た時に皆様はどう感じますか?

綺麗なお花を見て怒る人はいないと思います。

お花を見たときに安らかな気持ちになるのが普通です。

bozen_bukka_20130829_03

心を落ち着かせ安らかな気持ちになる為にお花をお供えします。

つまり仏教的な見方をすればお参りする人の修行の為にお花をお供えしています。

ですのでお花はお墓の方に向けて供えるのではなくお参りする人の方に向けて供えています。

もちろん、これは一つの考え方なのでお花を選ぶ際には故人の方が好きだったお花を選んで頂いても大丈夫です。

今度、お墓参りに行かれお花をお供えされる時にはこの事を意識してお墓参りをされてみてはいかがでしょうか?

ご先祖様、お墓に対する向き合い方が変わります。

 

2017年4月26日

富山の石屋の日記

皆様、お疲れ様です。

昨日は大好きな方と母と妻と4人でランチに行ってきました。

肩の力を抜いて聴きたい事を聞け話したい事を話せる関係性って素晴らしく貴重だと感じました。

今日は朝一番の打ち合わせを終えお客様からもたくさんのご質問を笑顔で頂き有り難かったです。

では、次の打ち合わせに楽しんで行ってきます。

IMG_4745

2017年2月25日